ニキビ跡ができる原因

ニキビで悩んでいる人は多いです。男性、女性と性別関係なくニキビは起こります。また、大人ニキビと言って、なかなか治りにくいニキビもあります。
ニキビ跡を治療する場合は、ニキビのことも知っておく必要があります。
ニキビ後の原因となるのは、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビの3種類です。白ニキビとは、名前の通りにきびの先端が白くなっているニキビのことです。
黒ニキビとは、白ニキビが酸化したことで、ニキビの先端が黒くなっているタイプのニキビのことです。皮脂の詰まりを除去することが大切です。
赤ニキビとは、白ニキビや赤ニキビが悪化した状態のニキビで、最終的にはクレーターのように肌が凸凹する可能性があります。

ニキビ跡を残さないためには、なるべく早くニキビを治すことが大切です。ニキビの初期段階は白ニキビです。
なぜ白ニキビが起こるのかというと、毛穴が閉じていて余分な死亡が表皮の外に放出されずに、溜まってしまうからです。
人によっては固い芯があることもあり、潰したくなりますが、ニキビ跡ができやすくなるので、潰さない方が良いです。
潰さないだけではなく、触らないことも大切です。触ったり、潰したりして出来たニキビ跡は、自然に治すのが難しくなるので、正しいケアをすることが大切です。

ニキビには、大人ニキビと思春期ニキビの2種類あります。名前の通り、大人の時にできるニキビと、思春期に出来るニキビのことです。
大人ニキビが発症するのは、様々な原因があります。ですから、治すのも簡単ではありません。大人ニキビを発症した場合は、原因を1つずつ無くしていくことが、最適の治療法です。

ターンオーバー

ニキビが治った場合でも、ニキビ跡でクレーターになってしまうこともあります。クレーターを治す基本としては、肌のターンオーバーです。ターンオーバーは、約28日で1サイクルということを頭に入れておきましょう。

Read More

ポピュラーな治療法

ニキビ跡のクレーターの治療法として、認知度が高いのがケミカルピーリングです。ケミカルピーリングとは、皮膚表面を溶かして、角質層を除去して細胞の発生を抑制する治療法のことです。

Read More

お金をかけずに治す

軽いニキビ跡のクレーターなら、セルフケアでも治すことができます。セルフケアの基本は、洗顔、ローション、クリームです。この基本を心がけることで、ニキビ跡を綺麗にすることができます。

Read More

洗顔のポイント

クレーターのようなひどいニキビ跡にならないように、洗顔することが大切です。ニキビ跡のケアのための洗顔のポイントは、洗顔料をしっかり泡立てることです。泡立てないと、にきびに刺激を与えてしまうからです。

Read More

ホームページサンプル

ニキビ跡を無くす治療法、正しいセルフケア

Copyright(c) 2015 ニキビ跡を無くす治療法、正しいセルフケア. All Rights Reserved.